ASCII制御文字一覧表詳細

「プログラミング」及び「開発」関連用語集

カテゴリー: データ形式  閲覧数:916 配信日:2017-01-08 09:41


ASCII制御文字の構成


「進数」毎の「コード範囲」と「内容」
10進数 16進数 内容 印字
0-31 00-1F 制御文字 不可能
127 7F 制御文字(DEL) 不可能




ASCII一覧表詳細


「進数」毎の「コード範囲」と「内容」
2進数 8進 10進 16進 略語 図形表現 CS エスケープシーケンス 名前 / 意味 英語 説明
000 0000 000 0 00 NUL ^@ \0 ヌル文字 Null C言語などで文字列の終端を表す
000 0001 001 1 01 SOH ^A なし ヘッディング開始 Start of Heading 通信伝文中のヘッダ開始
000 0010 002 2 02 STX ^B なし テキスト開始 Start of Text 通信伝文中のテキスト部分の開始
000 0011 003 3 03 ETX ^C なし テキスト終結 End of Text 通信伝文中のテキスト部分の終了
000 0100 004 4 04 EOT ^D なし 伝送終了 End of Transmission データ送信側が送信終了時にデータ受信先へEOTを送る
000 0101 005 5 05 ENQ ^E なし 問い合わせ Enquiry character 問い合わせ文字
000 0110 006 6 06 ACK ^F なし 肯定応答 Acknowledgement 受信側が送信側に対して正しく受信したことを知らせる
000 0111 007 7 07 BEL ^G \a ベル Bell ビープ音を鳴らす
000 1000 010 8 08 BS ^H \b 後退 Backspace カーソルを手前(左)に移動させてそこの文字を削除
000 1001 011 9 09 HT ^I \t 水平タブ Horizontal Tabulation 水平方向のタブ
000 1010 012 10 0A LF ^J \n 改行 Line Feed 行送り
000 1011 013 11 0B VT ^K \v 垂直タブ Vertical Tabulation 垂直方向のタブ
000 1110 014 12 0C FF ^L \f 書式送り Form Feed コードの論理的区分の分け目として使用される
000 1101 015 13 0D CR ^M \r 復帰 Carriage Return 改行コードとして扱われ、行送りと桁の移動を行う
000 1110 016 14 0E SO ^N なし シフトアウト Shift Out 別の文字コードセットへ遷移
000 1111 017 15 0F SI ^O なし シフトイン Shift In シフトアウトの後で、通常の文字コードセットに戻る
001 0000 020 16 10 DLE ^P なし 伝送制御拡張 Data Link Escape バイナリ通信であることを表すために使う
001 0001 021 17 11 DC1 ^Q なし 装置制御1、XON Device Control 1 なし
001 0010 022 18 12 DC2 ^R なし 装置制御2 Device Control 2 なし
001 0011 023 19 13 DC3 ^S なし 装置制御3、XOFF Device Control 3 なし
001 0100 024 20 14 DC4 ^T なし 装置制御4 Device Control 4 なし
001 0101 025 21 15 NAK ^U なし 否定応答 Negative Acknowledge 受信データに異常があった場合、送信側にNAKを送る
001 0110 026 22 16 SYN ^V なし 同期信号 Synchronous Idle キャラクタ同期方式の通信で、同期を取るために使用
001 0111 027 23 17 ETB ^W なし 伝送ブロック終結 End of Transmission Block 通信電文の1ブロックが終了したことを表す
001 1000 030 24 18 CAN ^X なし 取消 Cancel データにエラーがある、または、無視してほしい
001 1001 031 25 19 EM ^Y なし 媒体終端 End of Medium 受信データを記録する媒体が、記録範囲末端まで到達
001 1010 032 26 1A SUB ^Z なし 置換 Substitute Character テキストファイルのファイル終端(EOF)を表す
001 1011 033 27 1B ESC ^[ \e エスケープ Escape 画面・メニュー・モードから出る
001 1100 034 28 1C FS ^\ なし ファイル分離標識 File Separator データ構造のフィールドを記録する区切り文字
001 1101 035 29 1D GS ^] なし グループ分離標識 Group Separator 同上
001 1110 036 30 1E RS ^^ なし レコード分離標識 Record Separator 同上
001 1111 037 31 1F US ^_ なし ユニット分離標識 Unit Separator 同上
111 1111 177 127 7F DEL ^? なし 抹消 Delete カーソルすぐ右の文字を削除