(計算機科学における)クラスタリング

開発

大前提

 状態:-  閲覧数:1,562  投稿日:2009-07-09  更新日:2017-07-23  
クラスタリングには2種類の意味がある
・計算機科学 … コンピュータ・クラスター
・統計学 … データクラスタリング

※何れもクラスタリングと称する場合がある。同じIT分野、かつ何の前置きもなく使用される用語なので、注意が必要


(計算機科学における)クラスタリングとは?


英語表記
・clustering

複数のコンピューターを組み合わせて一体として利用すること
・複数のコンピュータを結合し、クラスター(葡萄の房)のようにひとまとまりとしたシステムのこと
・複数のコンピューターを統合し,一つのサーバーシステムとして扱うための技術
・複数のコンピュータを連結し、利用者や他のコンピュータに対して全体で1台のコンピュータであるかのように振舞わせる技術
・多数の低廉なコンピュータを、特別なソフトウェア・ハードウェアを用いて、あたかも1つの大きなコンピュータとして利用できるように接続すること
・システムの一部に障害が発生してもシステム全体がダウンすることなく稼動できるようにするため、複数台のシステムを組み合わせて、1つのシステムとして扱うようにした(コンピュータ)システム


利点


並列計算
・処理能力の向上
・1台のコンピュータでは得られないような、強力な計算性能や可用性を得ることができる
・コンピュータの非常に高い性能を廉価に得ることが可能

負荷分散
・システムの冗長性を上げて、耐障害性を向上させたり、全体的なパフォーマンスを向上させることができる

事故対策
・リスクの分散
・一部に障害が生じても他に影響を及ぼさない
・信頼性の向上(1台のマシンが動作しなくなっても他がその作業を引き継ぐことが出来る)
・1台が障害などで停止してもシステム全体が止まることはなく、処理を続行したまま修理や交換が可能

その他
・クラスタ化されたコンピュータ群はまとめて1台のコンピュータを扱うように、管理・運用することができる
・クラスター内の複数のコンピュータは、何らかのネットワークを介して相互に接続され、ひとつのコンピュータ・システムとして扱えるように制御されている
・OS機能の一部などとして提供され、特殊なハードウェアなどが無くても複数台のコンピュータを用意するだけで利用できるようになっている場合が多い


コンテキスト

コメント投稿(ログインが必要)