スイッチングハブ

ネットワーク

スイッチングハブとは?

 状態:-  閲覧数:2,052  投稿日:2009-07-09  更新日:2017-07-31  
英語表記
・switching hub

ネットワークにおいて集線・中継を行う機器
・ネットワークにおいて中継をおこなう機器(ハブ)の一種
・複数のパソコンをLAN接続する際の、ケーブルの集線・中継装置
・有線LANポート数を拡張するためのネットワーク機器
・IPアドレスは関知せず(IPアドレスはない)、MACアドレスだけで接続制御(経路制御ではない)を行う
・PCを複数台接続は出来るがインターネットは同時に1台しか使用できない(ハブには、IPアドレスによる経路制御の機能がないため)
・複数のネットワーク接続機器がある場合に、その接続のためのアクセスポイントとなり、同時にデータの交通整理を行う機械
・あくまでも一つのネットワークの中で使用する機械で、ルータのように他のネットワークとの接続管理は出来ない


利用目的


ネットワーク規模の拡大(LANを分岐)
通信量(トラフィック)の軽減


利用場面


ルーターのポートがすべて埋まっているとき


利用方法


ルーターとスイッチングハブをLANケーブルで繋ぐだけ


同義語


ブリッジ

Twitter検索結果。「スイッチングハブ」に関する最新ツイート

Rondo# @Rondosharp
100GBの劣等感.zip+SM2+BGM-109 @Azusa468_Linux
ぼんじり@110回 @isekaibonjiri
DD1種(工事担任者)bot📡 @DD1shu

サブネットマスク

ネットワークアドレス

コメント投稿(ログインが必要)