MS-DOS

OS

MS-DOSとは?

 状態:-  閲覧数:991  投稿日:2018-05-08  更新日:2018-05-10  

表記


片仮名
・エムエスドス

元の意味


英語
・Microsoft Disk Operation System

片仮名
・マイクロソフト ディスクオペレーティングシステム

マイクロソフトが開発していたOS


マイクロソフトが開発・販売していた、8086系マイクロプロセッサをCPUとする、IBM PCおよびそれに似た構成の(例えばPC-98など)パーソナルコンピュータ向けのオペレーティングシステム(OS)
・主にディスクの管理を行うシングルタスクOS

実行ファイル / COMMAND.COM / cmd.exe

 閲覧数:253 投稿日:2018-05-08 更新日:2018-05-10 

実行ファイル


MS-DOSにおける実行ファイルの形式
・コマンドのバッチ処理を記述するバッチファイル(拡張子はBAT)
・CPUが直接実行するバイナリファイル

COMMAND.COM


MS-DOSの標準的なシェル
・コマンドラインインタフェース(CUI)

二種類のモード
・対話モードとバッチモード

対話モード
・ユーザの入力を即時に実行

バッチモード
・バッチファイルと呼ばれる拡張子 .BAT のファイルに書かれたコマンドを順次実行

cmd.exe



バージョン

 閲覧数:258 投稿日:2018-05-10 更新日:2018-05-10 

バージョン


一覧
出荷開始 IBM マイクロソフト Windows アイコン キャプション コマンドラインインタプリタ
1981年 PC DOS 1.0 (MS-DOS) 1.25
1983年 PC DOS 2.0 MS-DOS 2.0
1984年 PC DOS 3.0 MS-DOS 3.0
1988年 PC DOS 4.0 MS-DOS 4.0
1991年 PC DOS 5.0 MS-DOS 5.0
1993年 _ MS-DOS 6.0
1995年 _ MS-DOS 7.0 Windows 95/98/98SE DOSプロンプト COMMAND.COM
2000年 _ MS-DOS 8 Windows Me DOSプロンプト COMMAND.COM
2000年 _ _ Windows 2000 コマンドプロンプト cmd.exe


バッチファイル、MS-DOS、コマンドプロンプト、PowerShellについて

Twitter検索結果。「MS-DOS」に関する最新ツイート

Sagittarius☆→ @hayatsugu

コメント投稿(ログインが必要)



類似度ページランキング
順位 ページタイトル抜粋
1 MPEG-DASH 53
2 DMZ 44
3 CMS 44
4 SMTP 40
5 DNSサーバ 33
6 OpenID 33
7 OpenSSH 31
8 SMTPサーバ 31
9 DNSレコード 31
10 POSTメソッド 29
11 メールとSMSの違い 25
12 CGM 22
13 SSH 22
14 HLS 22
15 UPS 22
16 POP 22
17 MTA 22
18 Ordinal Scale 21
19 CSRF 20
20 VAST 20
2023/2/01 2:35 更新