微分係数

数学

微分係数とは?

 状態:-  閲覧数:1,912  投稿日:2018-02-26  更新日:2018-05-17  

ある点における接線の傾き


x=a における微分係数は,x=aにおける接線の傾き
・平均変化率の式で h を限りなく0に近づけた時の値
・関数における一点の値
・一点のみ
・つまりにaによって定まる定数
→ 微分係数は実数


「導関数 f′(x) の x に特定の値を代入することで得られる定数




定義


関数 f(x)の x=aにおける微分係数


・あくまでもこの式は定義である
・この式から求められる値が、微分係数である


【数学Ⅱ】微分係数と導関数の違い


微分係数の計算。実際に計算してみる

 閲覧数:378 投稿日:2018-03-04 更新日:2018-05-19 

f(x)=x²


x=0での微分係数を計算

・f′(0)=0 となる

x=1での微分係数を計算

・f′(1)=2 となる

x=2での微分係数を計算

・f′(2)=4 となる


「微分係数」という呼び方はおかしくないですか?


導関数

ベクトル

コメント投稿(ログインが必要)



類似度ページランキング
順位 ページタイトル抜粋
1 微分係数 100
2 微分 67
3 偏微分 57
4 関数 33
5 補数 33
6 虚数 33
7 実数 33
8 整数 33
9 小数 33
10 2進数 29
11 複素数 29
12 有理数 29
13 無理数 29
14 自然数 29
15 導関数 29
16 ピアソンの積率相関係数 27
17 三角関数 25
18 2の補数 25
19 分かち書き 22
20 計算可能関数 20
2024/7/13 23:22 更新